TBJBホーム>観光:子連れでJB
 食 事買い物生 活健康・出産子育て・教育ペットパーソナルケア趣味・娯楽旅 行観 光交通機関シンガポール日馬手続きリンク
 交 差 点 カフェ メール TBJB 検索TBJB ホーム
 ツール: JB マップJB お役立ち電話帳JB 今日の天気通貨レート計算カレンダー
観光:
JBを訪れる空港へのアクセス旅行会社・航空会社宿 泊 観光スポットオススメお土産子連れでJB
子連れでJB
 お子さん連れでのJB滞在はなかなか大変!? 交差点でのやり取りと、経験者に頂いた情報からまとめてみました。
 
遊 ぶホテル での 娯 楽買 い 物移 動食事 と 飲み物シンガポールへ

遊ぶ

昼すぎからは夕方4時くらいまで日射しが強くて暑い為、日本でのように子供が外で遊んだり、街中を歩き回ることはあまりない。
熱射病になりやすいので、体調を見ながらホテルのプールで遊んだり、エアコンの効いたショッピングセンターなどを見て回るのがいいだろう。
夜7時半くらいまでは明るいので、5時ごろからの夕方の散歩が涼しくておすすめ。

 マ イスタナガーデン
 王宮、王宮博物館のある広大な公園。遊具はないが芝生が広がっていて、涼しい時間(午前中か夕方)にはピクニック感覚のローカルの家族がフリスビーをしたり、ジョギングをしている。高台のベンチに座って、のんびりと対岸シンガポールを臨むのもなかなか。
 マ JB 動物園
 イスタナガーデンの西側、規模はすごく小さいが動物好きのお子様にはいいかも。「きちんとした」動物園がよければ、シンガポール動物園ナイトサファリをお勧めします。

慣れない国境越え以外はナイトサファリは楽しかったようです。【情報提供:まるさん】
 

ホテルでの娯楽
ホテルのプールには子供用プールが併設されているところが多い。
テレビはAstro(衛星放送)を導入しているホテルがほとんどで、子供向けチャンネル(Cartoon Network、Nickelodeon、Disney Channel、英語)やNHKが見られる。
買い物
ショッピングは City Square が中心部に近くてオススメだが、子供服やおもちゃに関しては Plaza Pelangiの方が充実しているようだ。隣接のデパートMetro Jayaにも子供服売り場あり。

買い物は水や簡単な食べ物(パンやおかし)を買える、スーパー(TOPSでしたか?)などがショピングセンターにあるところが便利だと感じました。【情報提供:まるさん】

移動
地図上では歩けそうな距離でも、道自体が車優先の歩行者に優しくない造りで、結構歩きにくい。
歩道が極端に狭かったり、穴が多かったり、歩いていたらその先で急に歩道がなくなってしまったり、小さなお子さんには特に歩きにくいだろう。
気温もお昼すぎから夕方4時くらいまではかなり高く、アスファルトの照り返しもきつい。

熱射病になりやすいので、タクシーでの移動を主に、歩く時はミネラルウォーターなど飲み物を持参して、休憩を多く取るように心掛けると良い。
タクシーで中心部の移動は大体RM4-5。(例:City Square←→Hyatt Hotel)

ブルーウエーブから街の中心部だと、近くても決まったようにRM5取られました。慣れてきたら、それ以上にぼられないように、降りる時に運転手が値段を言う前にRM5出して降りました。「いや、RM6!」という運転手もいましたが、日本語でこまかいお金がない。と言うと面倒なのかそのまま降りれました。【情報提供:まるさん】
 

食事と飲み物
ホテルの朝食はほとんどがビュッフェ形式だが、洋食とローカルフードの両方がテーブルに並ぶ。
和朝食(ブルーウェーブ、日による)や中華粥などを出すホテルもあり、ローカルフードが口に合わないお子さんにも、何かしら食べていただけるものがあるのでは。

外食はマレー料理やインド料理の辛いものより、中華やシーフードレストラン中心にするとよい。
よっぽど怪しい屋台でない限り飲み物や氷は安全だと思われるが、大人は大丈夫でも敏感なお子さんはおなかを壊すことがあるので、用心して暖かい飲み物を注文するのも手であろう。

少し困ったのは牛乳でした。日本のものと味が全然違うんですよね。味が濃いというか臭いも違うので子供は飲まない。仕方なくミネラルウォーターに無理やり日本から持参したお茶パックや麦茶パック(水だし専用)を押し込んでそれを飲んでました。牛乳は子供が飲めないので、仕方なくジュ−スなどを買ってあげることが多くなりました。基本的にキンキンに冷えたものがないので、ちょっと物足りないですが、ホテルの冷蔵庫で冷凍のほうにミネラルウォーターを入れて凍らせて、持ち歩いていました。【情報提供:まるさん】
Esquire Kitchen(大人正餐)は安くておいしかったです。子供も食べれる味付けで助かりました。【情報提供:まるさん】

シンガポールへ
行き帰りの詳細はシンガポールをご覧下さい。
170番バスエクスプレスバスは出入国審査の度にバスを降りるので、小さなお子さん連れや荷物の多い方には少し大変かもしれません。
タクシーはコタラヤ裏のタクシー乗り場からシンガポール行きが出ていますが、必ず客待ちをしているとは限りません。ホテルで手配できるかどうか聞いてみるといいでしょう。

シンガポール(ナイトサファリ)にバスで行きましたが、帰りにマレーシアに入国する時、入国カード記入場所(カードもカウンターでもらうのですが
どこにあるのか?と探してしまいました)にはボールペンが置いてないので、筆記用具を忘れないようにしたほうがいいです。【情報提供:まるさん】
 

情報募集中!
お子さん連れでJB滞在を楽しむ情報、交差点(情報交換掲示板) または メール でお待ちしています!
遊 ぶホテル での 娯 楽買 い 物移 動食事 と 飲み物シンガポールへ


ページのトップへ


観光:
JBを訪れる 空港へのアクセス旅行会社・航空会社宿 泊 観光スポットオススメお土産子連れでJB

戻る















以下は無料ウェブスペースの広告です。tid-bits JB の内容とは一切関係がありません。
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO